【将棋漫画】永世乙女の戦い方感想!乙女の狂気を感じるほどの盤上の殴り合い!!

個別

永世乙女の戦い方(1) (ビッグ コミックス) [ くずしろ ]

価格:650円
(2019/10/15 20:29時点)
感想(0件)






女ってこぇぇぇー…




作品概要

作者:くずしろ
テーマは「命短し戦え乙女」。
女子高生で女流棋士である主人公が将棋の世界で多くのライバルである乙女たちと戦う将棋漫画。じっくりすすむ展開と盤上で戦う乙女たちの狂気を感じるレベルの迫力。乙女という清純さとは真逆の色を見せる将棋漫画。






将棋とか知らない人はわかりにくいジャンルって展開やキャラの立ち位置をうまく表現したりして分かりやすく描くものだと思ってます。
ハチワンダイバーなんかもファンタジーみたいな世界に例えて描いたり
ブラッディマンディ(ハッキング漫画)なんかもデジタルの世界で戦ってるような表現をしてるんですけど
この漫画は女同士の激しい戦いの心境をまるでサスペンスのように描いてます。
水中で首を絞められてるような例えシーンで苦境をわかりやすく表現したり
女性の厳しい世界を表現するバチバチのワードセンスとか。

「死なない程度に首を絞められてるような」
「そんなに痛くされたいなら、いじめてあげる」
「死んでくれたら最高」
「お前が負けたら、こっから飛び降りて死ね」


火サスかよ。
さぁ眠りなさいかよ

ホント女って怖いですよね。
こんなこと毎日言ってるわけですから。
怖いもの見たさで読んじゃう。ホントドM向け作品

でもまだまだ綺麗なんですよ…。
だからもっと苦悩絶望にまみれてドロドロしてほしい。
はねバドのようにもっと闇の部分をさらけ出してほしい。
まるで戦闘狂の殴り合いのような顔で女の子がバチバチに戦うような
見てて凄いゾクゾクするような画がもっと見たい!
(ドMじゃねぇか)

でも展開がかなりじっくり進むんですよね。
ジャンプ漫画なら2~3話でやる内容を8話かけてやるくらいのペースで。
主人公の登場をサブキャラ目線で解説して、仲間の登場、そしてライバルと戦い。
1話なんて主人公の名前すら出てこないエピローグのよう。
これを1巻かけてじっくりやります。
やっぱり大人向け漫画と少年漫画の展開スピードの差はありますね。

じっくりどっしり話が進みますが、まだまだ連載が始まって短いのでこの先の展開も楽しみです!
また、将棋を知らなくても楽しめる作品だと思うので、みなさまも乙女の盤上の殴りあいを楽しんでください。


↓気になった方はコチラ!!

永世乙女の戦い方(1) (ビッグ コミックス) [ くずしろ ]

価格:650円
(2019/10/15 20:29時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました