【ファンタジー漫画】メイドインアビス感想!ワクワク…?重厚冒険ファンタジー!!

個別

【在庫あり/即出荷可】【新品】◆特典あり◆メイドインアビス (1-8巻 最新刊) 全巻セット

価格:7,216円
(2020/3/22 16:05時点)
感想(3件)






重厚な世界観とワクワクする冒険要素が魅力的な作品!




作品概要
作者:つくしあきひと
アビスという見渡せないほどの未踏の大穴。その大穴には遺物と呼ばれる宝物が眠っている。
しかし過酷な環境・獰猛な生物により冒険することは容易ではない。
その大穴を冒険する探窟家の見習い少女リコは大穴の深部から来たと思われるロボットのレグと出会う。
リコとレグの過酷なファンタジー冒険譚。






ストーリーについてお話しすると
大穴アビスという不思議な穴があってその近くにオースという町があるんですね。
その町では探窟家という仕事があって、大穴から異物という不思議な(オーバーテクノロジー的な)宝物を持ち帰って売ることが産業の一つになっているんですね。
そこで暮らしている主人公の少女リコ。もともとリコのお母さんは探窟家として優秀な人でその憧れもあり、リコも探窟家見習いとして生活しています。
お母さんは大穴から帰ることもなく死んだことにされていたんですが、大穴の深部から母からの手紙が届き生きている可能性があることを知ったリコは最深部に挑むことになります。
探窟家見習いとして生活している中、謎のロボットのレグと出会います。レグは人間と見まがうくらいの高性能のロボット。
記憶を失っているレグは自分が何者なのかを知るためにリコと共にアビスの最深部に向かいます

こういう冒険は少年にとってはたまらんですよね!
作中で登場する遺物や大穴の怪物の説明がおまけで書かれてるんですけどそういうの好きなんだよねー!
たぶん小学校くらいに出会ってたらオリジナルの遺物とか考えちゃいそう。

あと大穴っていう不思議な場所もそそるんだよね!
この大穴が深さによって第一層~第七層までまであって、下るのは平気なんだけど上がってくるときに上昇負荷というものがあって
一層から戻るときには眩暈吐き気、二層は頭痛や体のしびれ等…って設定されてるんです。
そして深くなればなるほど上昇負荷も強くなり人間性の損失や確実な死など、厨二心をくすぐるんですよねー。
女性はわからないかもしれないですけど、成人男性にも厨二心ってあるんですよ。知ってました?
まぁおっさんで厨二心がある奴は相当痛いヤツですけど。

あと絵柄も鉛筆で描いたような独特な絵で精巧な絵本っぽさも魅力の一つですね。
キャラクターも丸顔のかわいらしい絵柄で僕は非常に好きですね!





ここまでオススメポイントを連ねましたが
この作品を知っている人からすると、「いいとこばっかに目を向けて大事なことを書いてないじゃないか」と思うかもしれません。

散々、「少年はワクワクする」だの「絵本」だの語りましたけども一番の特徴は


キツイ


ってことです…。

何がキツイって、ホント目をそむけたくなるような過酷さ…。
少女が引くくらいの大ケガをしたりとか、小さい子供が実験台にされムゴい扱いをされたりとか…。
これが大人ならチョイグロいくらいで済むんですけど(これもひどい話だけど)子供がこんな辛い思いをしてるって思うと心が痛むというか…。
分かりやすい例を出すと、この漫画は2020年に「メイドインアビス 深き魂の黎明」というタイトルで映画化されましたが
「1500円で楽しめる地獄」と話題になりました。
僕は映像では耐えられないかもと思い見れてないんですが、こちらも興味がある方は見てみてください。

正直、本当の少年少女にはおすすめはできません…。
僕みたいな大人の皮をかぶった少年少女は是非読んでみてください!

ま、とやかく言いましたけども本当に面白い作品ですよ!
謎も多くこれからどうなるのかもすごく気にる楽しみな作品です!


↓気になった方はコチラ!!

【在庫あり/即出荷可】【新品】◆特典あり◆メイドインアビス (1-8巻 最新刊) 全巻セット

価格:7,216円
(2020/3/22 16:05時点)
感想(3件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました