【ゆる4コマギャグ漫画】幸せカナコの殺し屋生活感想!殺し屋は意外とホワイト企業?

個別

【在庫あり/即出荷可】【新品】幸せカナコの殺し屋生活(1-2巻 最新刊) 全巻セット

価格:1,859円
(2020/2/22 21:10時点)
感想(0件)






殺し屋ってこんな明るい仕事なんですね!!




作品概要
作者:若林稔弥
ブラック企業を辞めたOLカナコが転職先を探していたところ気づかずに殺し屋の面接を受けていた。
しかしそこは初任給60万、勤務8時間、福利厚生完備といった好待遇。
さらに殺し屋の才能があったカナコはバリバリ仕事(殺し)をこなし業界でも話題になっていく。
ポップな絵と手軽な4コマで軽く読める殺し屋漫画。






こう書くと随分物騒な漫画ですが、中身はずいぶんポップゆるーい漫画です。
ホント軽く読めるし(4コマだしね)、主人公が世間じゃ裁きにくい人間(痴漢やナンパ)をバシバシ軽く殺していくのも爽快感があって、精神衛生上良い作品だと思います。

「読むと元気になる殺し屋マンガ」というキャッチフレーズもよく言ったもんだと思います。
主人公もブラック勤めで辛い過去があるし、そもそも作中で何人も死ぬような作品なのに死をとても明るく扱っています。
まぁギャグ漫画なんだから明るく描くのは当たり前なんですが。
でもなんというか、今辛い想いを抱えている人へのメッセージを感じるというか
「死にたいほど辛いことでも明るくいようよ」という励ましの漫画なんじゃないかと思っています。
もちろんそう簡単に割り切れるもんでもないけど少しでも希望をもって生きようよというね。
僕もたまには真面目なことも言います

特に巻末の作者コメントも元気をもらえるコメントが載っていまして。
要は「また面白い作品描くからそれまで死なないでねー」ってコメントなんですけど
マジで自殺をやめた人とか何人かいそう。
軽いコメントだからこそ芯を食うというか心に残るというかね。

過去にこんなに殺しをポップに描いた人がいたでしょうか。
表紙なんかもピンクやらブルーやらをふんだんに使い、満面の笑顔のカナコで
タイトルがなければ殺し屋なんて想像もつかないような絵ですよ。

おそらく某13さん「殺しをなめるなよ」とか言うかもしれませんが。
あと、主人公の名前が西野カナコなので、某トリセツ系女性歌手からも怒られるかもしれませんね。

特徴として4コマなのに最後のコマで落とさないというか、ツッコミがほぼ入らない漫画です。
その代わり4コマ目の下にツッコミのような一言が書かれていてそれも含めての漫画なので
正確に言うと「4コマ+一言漫画」とでも言うのでしょうか。ちょっと変わった構成ですね。

作中に「語呂のいい動物ダジャレ心境シリーズ」(僕が勝手にそう呼んでるだけですけど)というものがちょいちょい出てくるんですが、LINEスタンプになってるんですけど、なかなか使い勝手がよくて気に入ってます。

ウソウソウソウソ コツメカワウソ!!
マジマジマジマジ アルマジロ!?
いやいやいやいや ロップイヤー!!


とかね。気になる方はぜひダウンロードを。

生きるための希望を殺し屋漫画から得られるというのも不思議なもんですが
少し悩んでる人そうでない人本職の殺し屋の人もぜひ見てみてください!


↓気になった方はコチラ!!

【在庫あり/即出荷可】【新品】幸せカナコの殺し屋生活(1-2巻 最新刊) 全巻セット

価格:1,859円
(2020/2/22 21:10時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました